イタチの被害を撲滅せよ!捕獲や駆除はプロにお任せ

住宅

習性や特性を理解する

室内

イタチ駆除をするときには、いろいろな方法がありますが、まずはイタチの習性、特徴などを知っておかないといけません。習性や特徴を知っておくことで習性にあった捕獲方法や駆除方法などを練ることができるのです。

イタチは少しの穴があることでも進入することができると言われています。回りの家の仕切りが合ってもそこに穴があればすぐに侵入してきますし、床下へ続いている仕切りなどもすぐにくぐり抜けてしまいます。そういった特徴を持っているイタチは床下から入って床下を巣にしてしまうこともあります。また、イタチは登ることが得意で、垂直な壁もいとも簡単に登ってしまいます。なので、屋根裏へと続いている穴があれば屋根裏に入り込み、断熱材などがあると噛みちぎり、それを寝床へとしてしまいます。また、家族で棲みついてしまうと繁殖も行ないます。イタチが棲みついていることに気づくことが遅くなれば、イタチが大量にいる場合もあるので注意しましょう。
このような特性、習性を持っているイタチを退治するときには、捕獲法や侵入阻止思考法などが有効です。穴などは全て塞ぐことや穴をくぐってきたら捕獲するなどの方法も取れます。またイタチが残した足あとなどを参考にして侵入口としている穴と特定し、その箇所に合わせて穴を塞ぎ再侵入を防ぎます。
また進入する穴などがわからないときには蛍光粉末を使ってイタチがどの穴から侵入しているのかをすぐにわかるようにします。
こういった方法でイタチの捕獲や駆除をすることですぐに被害を食い止めることができるのです。